なぜか水道代が上がった┃水漏れ修理を依頼してみよう

生活上の排水トラブル

キッチン

家庭で起こる排水トラブル

台所で洗い物などしていると排水の流れがいつもより悪いなと感じる事があります。また、シンク内のゴミかごをキレイにしていても、排水口からイヤな悪臭が立ち昇ってくるのが感じられる事があります。これは台所の排水管につまりが起きている事でこのような症状が出て来ます。毎日料理をする家庭であれば、油カスや食べ物の残りカスを知らず知らずのうちに排水管に流しているものです。洗い物の際に余分な油分は新聞紙で拭き取っるなどして気をつけていても、頑固な油汚れは完全には無くなりません。また、排水口のゴミかごに食べ物の残りカスが溜まっていたりすると、排水管に油脂分や細かいクズが流れ出ていくものです。皿や調理器具の油汚れはもちろん、米飯やパン、野菜などの細かいクズはゴミかごがあってもその目を通って流れてしまうものです。これらの油脂分や食べ物のカスが年月をかけて排水管の内部に少しずつ蓄積され、排水の流れを悪くしたり、悪臭の元となります。最悪の場合はまったく排水されずに完全につまり、排水管や排水マスから多量に汚水が流れ出してパニックなる、という事態につながってきます。

大きなトラブルになる前に

水の流れが悪いなどの台所の排水のつまりを一時的な現象と考えて放っておき、完全なつまりになるとこれは中々厄介なトラブルとなります。市販されている家庭用のパイプクリーナーなどは手軽に扱えるため、台所の軽いつまりには人気ですが、長年蓄積された頑固な汚れには高い効果は期待出来ないかも知れません。床下を複雑に通ったり、階下へつながる曲がった形状の排水管のつまりには家庭用のパイプクリーナーでは、完全に内部の蓄積された汚れを落とす事は難しいものです。また、油脂分や食材カスの汚れではなく、コップや固形物のつまりなどはそのような薬剤ではどうする事も出来ません。自分では解決出来ない、つまりがひどい場合や原因が特定出来ないつもりのトラブルには専門の業者を知っておくと良いでしょう。専用の高圧洗浄機を使った高圧洗浄や、管内カメラなどの器材を使用し、つまりの元などを特定してトラブルを解消してくれます。定期的に点検清掃してもらう事でつまりの心配を無くし、将来起こりうる排水管のトラブルをチェックしたり、管内の除菌や消毒など施す事で衛生面の心配も少なくなってきます。

Copyright © 2016 なぜか水道代が上がった┃水漏れ修理を依頼してみよう All Rights Reserved.